株式会社リョケン

旅館経営の知恵

-リョケン研究員が
お届けする経営のヒント-

今後の経営戦略

2024.02.06

旅館のインバウンド対応(第2回)

前回述べた通り、旅慣れた旅行者が増えてくると、ハイライトを駆け足で巡る旅からそれぞれの興味・嗜好に合わせた旅のスタイルを好む層が増えていくと考えられます。では、どのような嗜好の訪日外国人観光客に自館が選ばれやすいか考えてみましょう。

今後の経営戦略

2024.01.25

旅館のインバウンド対応(第1回)

様々な理由でインバウンド受け入れに消極的な施設もあるようですが、外国人か日本人かと対象を絞り込むのではなく、利用対象者をボーダーレスで考える―それこそが、国境を越えて情報が簡単に行きかう現代におけるターゲットの考え方ではないでしょうか。 魅力的な宿泊施設が数多くあれば、地域、そして日本が旅の目的地として注目される要素になるでしょう。日本が観光立国となる礎を…

今後の経営戦略

2024.01.10

新しい時代に対応した宴会オペレーション(後編)

宴会オペレーションにおけるポイントを取り上げた、運営見直しの考え方をご提案の第三回目です。

今後の経営戦略

2024.01.09

新しい時代に対応した宴会オペレーション(中編)

宴会オペレーションにおけるポイントを取り上げた、運営見直しの考え方をご提案の第二回目です。

今後の経営戦略

2024.01.05

新しい時代に対応した宴会オペレーション(前編)

2023年に入って団体宴会が急に増えてきたものの、コロナ禍の3年余りの間に、団体対応をすっかり忘れてしまったり、そもそも団体旅行がなくなってからの入社メンバーばかりになっていたりして、慣れない対応に右往左往している施設が多く見受けられます。 そのような中で、コロナ禍後の新たな検討課題が見えてきました。現有の体制で団体宴会に対応するためには、必ずしも従来…

旅館・ホテルのデジタル活用

2023.11.20

旅館の「DX」を考える 4.ITシステム導入の進め方(後編)

ITシステムの導入はDX推進の一部であり、DX推進の前提には「将来ビジョン」があります。つまり、ITシステム導入の際には、将来ビジョンを踏まえた「経営方針」として取り組んでいることなのだという認識を社内で共有する必要があります。

1 / 3212345...102030...最後 »

テーマ

最近の投稿

旅館のインバウンド対応(第2回)
旅館のインバウンド対応(第1回)
新しい時代に対応した宴会オペレーション(後編)
新しい時代に対応した宴会オペレーション(中編)
新しい時代に対応した宴会オペレーション(前編)

最新人気の記事