株式会社リョケン

旅館経営の知恵

-リョケン研究員が
お届けする経営のヒント-

旅館経営タテ・ヨコ・ナナメ

2019.08.09

利用ニーズの変化と対応(2)

近年、旅館において2人宿泊の比率が高まってきている一方で、部屋の造りや運営、料金体系の構造がそれに適応したものになっていないこと、そしてそれは旅館の「思惑」と現実の「ニーズ」とのギャップにあるのではないか、ということを前回お伝えした。 そこでこのギャップを埋めるために、どのような対応をとっていくべきかについて考えていく。

旅館経営タテ・ヨコ・ナナメ

2019.07.30

利用ニーズの変化と対応(1)

旅館利用の個人客主流化にともない、商品や受け入れ対応のあり方をどうしていくべきかについて考えてみたい。

旅館経営タテ・ヨコ・ナナメ

2019.07.23

集客経路の変化(5)

旅館経営タテ・ヨコ・ナナメ

2019.07.16

集客経路の変化(4)

ネット対応は、会社・旅館全体で取り組む「重点課題」であること、だからもはや専任者1人の「一業務分野」でなく、担当者を複数以上設置するべきこと、またそれら担当者にはしかるべく「役割」分担させるべきであることを前回述べた。今回はその具体的な分担のあり方をお伝えしたい。

旅館経営タテ・ヨコ・ナナメ

2019.07.09

集客経路の変化(3)

旅館経営タテ・ヨコ・ナナメ

2019.07.02

集客経路の変化(2)

テーマ

最近の投稿

業務効率化への取り組み(7)
業務効率化への取り組み(6)
業務効率化への取り組み(5)
業務効率化への取り組み(4)
業務効率化への取り組み(3)

最新人気の記事