株式会社リョケン

兵庫県・日和山温泉「ホテル金波楼」がロビー・ラウンジをリニューアルオープン

兵庫県/日和山温泉の「ホテル金波楼」様が、メイン棟である「渚の館」の耐震工事によりお客様の安全の確保を図るとともに、各部を改装し旅館全体のイメージアップと長年の課題解消に取り組みました。二期にわたる工事のうち、第一期工事が2020年11月末に完了し、オープンしました。

兵庫県・城崎温泉に近い景勝地日和山海岸に位置する「ホテル金波楼」様は、メイン棟である「渚の館」の耐震工事の実施に合わせ、玄関・ロビー・ラウンジ等のイメージチェンジや、長年の課題となっていたエレベーターの新設、厨房をはじめとするバックヤードの改善を行いました。また、「岬の館」最上階の特別室・特別洋室を改装しました。
また、ロゴマークを荒々しい日和山海岸の波涛からの日の出をイメージした新ロゴマークに刷新。シンボルとなるマークは、地元・豊岡市出身の書家・川尾朋子氏によるものです。
さらに、若手アーティストの作品を随所に取り入れるなど、平成の姿からの変化を意識して改装を行いました。

ホテル金波楼ロゴ

1.玄関・ロビーをイメージチェンジ

ロビーのフロント横には、国内外で活躍する左官職人の久住有生氏による左官アートを壁面に設置しました。その他、中込靖成氏による風景画など、アート作品の選定にもこだわりました。

ホテル金波楼ロゴ

また、玄関からフロントおよびロビーフロアから大浴場へは、階段での移動が必ず入るという長年の課題を解決するべく、エレベーターを新設しました。

ホテル金波楼/新設エレベーター

2.龍宮テラス

ラウンジの突き当りにあり、海に面していたコンベンションホールの控え室を廃止し、広大な日本海と龍宮城伝説が残る後ヶ島を望む「龍宮テラス」を新設しました。ガラスのベンチを設置し、絶景の写真スポットとして整備しました。

ホテル金波楼/龍宮テラス

ラウンジは、床をフローリングに替えてグレード感を一気に高めました。また、ここでは、絶景を楽しみながら自由に飲物を楽しんでいただけるよう、フリードリンクサービスを開始。サービスの充実と業務の効率化の双方を実現しました。

ホテル金波楼ラウンジ

3.特別室・特別洋室をリフレッシュ改装

「岬の館」最上階(7階)の特別室と特別洋室を改装し、イメージを一新しました。

ホテル金波楼708号室 ホテル金波楼特別室

4.作業動線と衛生区画を考慮した厨房

厨房も耐震工事を機に、課題となっていた作業性と衛生区画を考慮した改造を行いました。

[厨房・バックヤード改善の主なポイント]
●調理ゾーンと盛付ゾーンの衛生区画
●食材搬入経路の区画
●製品冷蔵庫の拡充による作業効率の改善
●食事会場パントリーの冷蔵・温蔵機能の充実
●パントリー等のレイアウト変更による作業性の向上

第二期工事は、2021年4月下旬完了を予定しており、主な内容は以下の通りです。

・一部食事会場利用を想定したコンベンションホールのリニューアル
・新コンセプトのナイトラウンジ整備
・エントランスのイメージアップ

ホテル金波楼

所在地:〒669-6192 兵庫県豊岡市瀬戸1090
Tel:0796-28-2111
Fax:0796-28-2122
URL:https://www.kinparo.com/
客室数:70室

【工事関連データ】
施主:日和山観光株式会社
総合企画:株式会社 リョケン
設計監理:坪山知治建築設計事務所
施工:株式会社 鴻池組
着工:2020年4月
オープン:2020年11月
投資額:約10億円