株式会社リョケン

旅館経営の知恵

-リョケン研究員が
お届けする経営のヒント-

コロナ対策

2020.07.28

「Go To トラベル」旅館・ホテル向け情報リンク集

2020年7月22日(水)より始まった「Go To トラベル」事業関連の事業者(宿泊施設)向けサイトをまとめました。 新しい情報が発表されましたら、随時更新いたします。

旅館経営タテ・ヨコ・ナナメ

2020.07.23

生産性向上の大局観(4)

伝統的な寿司屋は一般に値段が高い。ここに風穴を開け、庶民的な価格で楽しめるようにしたのが回転寿司だ。今からおよそ60年前に登場して、その店舗数はいまや上位10社だけで2千店を超える。そしてこの業態自体もさまざまなコンセプトに分かれ分化してきた。

旅館経営タテ・ヨコ・ナナメ

2020.07.16

生産性向上の大局観(3)

旅館経営タテ・ヨコ・ナナメ

2020.07.09

生産性向上の大局観(2)

労働生産性とは、従業者1人当たりに生み出された付加価値額である。近ごろ「働き方改革」などの議論でよく引き合いに出される統計情報として「労働生産性の国際比較」(※1)というものがある。これによれば、2016年のわが国の労働生産性(GDP÷就業者数〈または就業者数×労働時間〉)は、全産業ベースで年間81・777USドル(この時点のレートで834万円)。OECD加…

コロナ対策 (41)

コロナ対策

2020.07.07

<旅館ホテルのコロナ感染症対策> ウィズコロナ期の運営検討のヒント

~ コロナ感染予防対策をベースに、次のステップへ ~ まだまだ終息への道筋が定まらない状況ですが、緊急事態宣言が解かれ、都道府県をまたいでの移動自粛も緩和されました。 先日は、新型コロナ対策対応ガイドラインをベースに「営業再開に向けた運営のヒント」を取り上げましたが、今回は、感染予防大尉策をベースに次のステップへの運営検討のヒントをまとめました。…

旅館経営タテ・ヨコ・ナナメ

2020.07.02

生産性向上の大局観(1)

人手不足が急速に切迫した問題となってきた。とにかく人の確保ができなくなってきている。そんな中、生産性向上への取り組みも、目的や着地点に対する認識がなんとなく空中分解して、漂流してしまうケースが見受けられる。しかし、だからこそ生産性というものを、もう一度経営活動の全体に照らして俯瞰してみたい。

3 / 1412345...10...最後 »

テーマ

最近の投稿

磨け! 独自価値(7)
磨け! 独自価値(6)
磨け! 独自価値(5)
磨け! 独自価値(4)
磨け! 独自価値(3)

最新人気の記事